LIFE IS BEAUTIFUL!!

愛でたい日々を

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
『はじめてのおつかい』
昨日は、読み聞かせの会でのお昼休みのイベントの日でもあった。
その前に学習部さんの企画で、読み聞かせについてのお話会があったので、
学校で読み聞かせの会を立ち上げるに至った経緯や、現在の状況を話し、
『にんじんケーキ』を読み、



親子の脳内活性化の話やこわくて残酷な昔話についてや、本選びについてお話しした。
予定時間ぴったりに話がまとまって爽快!



その後は前述のお話会に参加した保護者もいっしょにイベントに。

図書室に、ぎっちり集まった子どもたち、教頭先生もクラス担任の先生も数名参加してくださった。

わたしは、カエルパネシにねずみの指人形を使った手遊びを担当。

それから『ぶんぶんぶるるん』をYさんが副本も使って読み、



『はじめてのおつかい』を大型本でIさんが読んだところでちょうど、
お昼休み終了のチャイム。



いつもよりもたくさんのひとが関わった企画なのに、予定通りにできたのは、愛だなあああ、と、蒸し暑い図書室にぎっちり集まって大汗かきながらもにこにこ顔の子どもたちに満足感。

JUGEMテーマ:育児


| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
『ねこがいっぴきおりました…』
朝自習の時間の読み聞かせで、月のクラス。
わたしたちの学校の読み聞かせサークルは、
「自分の子どものクラスに行けますよ。」って前提で
メンバーを募集しているのだけど、月のクラスには
メンバー登録者がめっちゃ多いのだ。

なので、月から見ると、ママは毎週読み聞かせに行ってるのに、
わたしのクラスに来るのは学期に一回、しかも、誰かと一緒に来る!って
ことになる。

まあ、それもいいじゃん。
ママはいつも天と月に読んでるでしょ。

教室で一冊読むのに10冊下読みする、と言えば、
大げさな表現になるかとも思うけど、
昨晩は、猫好きの娘のためにネコ本集めて本選び。


『わすれんぼうのねこモグ 』


『ブチョロビッチョロはどこ?』



『いやはや』



『ねこがいっぴきおりました…』


時間を計って、お話の雰囲気を記憶する。



相棒のおかあさんは『サラガのバオバブ』を読んだの。

そしてわたしは、その後で残った時間に合わせて
『ねこがいっぴきおりました…』を選んで読んだのよ。

ああ、ぴったりちょうどよかったよ。

まんまる笑顔の月が目の端に。


JUGEMテーマ:育児


| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
『みみずのオッサン』
朝自習の時間の読み聞かせ。今日は3年生。
学校に行くと、いつも満開の笑顔で教室まで付き添ってくれる女の子がいる。会えるだけでうれしいのに、そんなに笑ってくれるなんて、しあわせです。

まずは『みみずのオッサン』をちょっと関西弁寄りのニュアンスで。



ドーン、ドーン、って爆発するところが好きや。

次は『かわいくなんかないっ!』



前に読んだ『こわくなんかないっ!』のフクちゃんのシリーズだ。
聞いたことがある子は覚えててくれてた。
フクちゃん、かわいいんだよねえ。



それから『こうしてぼくは海賊になった』を海賊弁で。

「やろうども、のどに、ぶちこめ。かんぱいだ!」

「かんぱいだ!」


ああ、たのしい。



最後に『よしおくんがぎゅうにゅうをこぼしてしまったおはなし』

2年生のときに読んだことがあって、進級時のクラス替えがあって、
聞くのが2回目の子もいたんだけど、
表紙を見つけた子どもたちが
2回目でも読んで欲しいとリクエストあり。





そのあと児童館で午前午後と、赤ちゃんサークルのお手伝い。
【魔法のマップ】で盛り上がった。



ぷくぷくのほにゃほにゃのふかふかの赤ちゃんを
いっぱい抱っこして、
赤ちゃん産みたてのおかあさんにいっぱい会って、
朝から続けてハイテンションな一日だった。

そうそう、
『赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣』に
書いてある方法で
3歳児の寝かしつけ&夜泣きが解決しました〜、との
報告がありましたので、そちらもご紹介↓





3年間の苦労の話も聞く。
わたしも子どもらの夜泣きにとっても悩んだので
ひじょうに共感して聞く。

おかあさん、よくがんばりましたなあ。

JUGEMテーマ:育児

| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
『もじゃもじゃペーター』
評価:
ハインリッヒ・ホフマン,ささき たづこ
ほるぷ出版
¥ 2,310
(1985-09)
○○したら○○な目にあいますよ、
みたいな、教育的な本ってきらいなの。

だけどね〜

これ!

大好き〜!!!

ものすごい毒入りの絵が強烈過ぎて

上の子どもは
親指をちょん切られたページを
直視できませんでした。

アマゾンのレビューもぜひ見てください。

復刻版もあるようですが、
まずは、このクラシック絵本を大絶賛!!!





JUGEMテーマ:育児
| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
『からだがかゆい』
朝自習の時間の読み聞かせ。今日は2年生。

まずは『からだがかゆい』


読んでる途中から「うわー、オレもかゆくなってきたー」と子どもたち。

つぎはおいかわけんじさんを2冊。

『よしおくんがぎゅうにゅうをこぼしてしまったおはなし』



『スパゲッティになりたい』



この2冊がとくとくとくべつだいすきぴかぴか

それから、
『もらったものはもらったもの』を読んだのだけど、



オチが腑に落ちなかったのかな。
子どもたちの反応が今ひとつだった。
オチのあるお話はオトすのがむずかしいね。

最後に『そらのおっぱい』

おっぱいって単語だけでも盛り上がる子どもたちだ。


みんなにこにこで終了。

隣のクラスをのぞくと、みやさんが『うんちっち』を読んでた。

オナラブーイヒヒ

JUGEMテーマ:育児


| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
『まさかおさかな』
朝自習の時間の読み聞かせ。今日は3年生。

まずは元永 定正さんの『せん』(福音館書店)。

大きなカバンの中から取り出して見せると表紙を見て
「落書きしたの?」と子どもたち。
「えへへへへぇ」と笑って読み始める。
「あははははぁ」と笑いが広がる。


次に、『じがかけなかったライオンのおうさま』。
不器用かつ傲慢だったおうさまが、
紆余曲折の末、愛するひとにこころを伝えます。



そして、『バルバルさん』。
バルバルさんは、相手の見た目で差別をしません。



読みながら、子どもたちの反応を見て、動物ものばっかりで子どもっぽすぎるかなあ、と思い、予定を変更して『まさかおさかな』。

だれだって、とじこめられればそう思いますよね





1,2年生のとき、とくとくとくべつ元気だった男の子たちが、まあ、すっかりおにいちゃんになって、落ち着いて、よく聞いてくれた。(うち一人はヤモリを手に握ってたけど)

こういう成長に立ち会えるのも、たのしみのひとつ。

JUGEMテーマ:育児


続きを読む >>
| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
『絵くんとことばくん』
朝自習の時間の読み聞かせ、今日は6年生、天のクラス。

『ぼっちゃん』と

『絵くんとことばくん』を

出してみせたら、2/3以上の子どもたちが絵本のほうがいいと言う。

では、

「坊っちゃんは次の機会にね、と前置きして
『絵くんとことばくん』は絵が大事なんですが、

一番うしろのたっちゃん見えますか?」と聞いてみると
どっと笑いが起こる。
しまった、6年生男子を「ちゃんづけ」で呼ぶのは失礼なのだ。

「たいへんしつれいいたしました。
幼稚園の頃から知ってるから、ごめんね。
たいちくん、見えますか?はい、それでは読みますね。」

場が和んだためもあり、あちこちくすくす笑いながら聞いてくれた。
4年生のお小遣いがひと月1000円は高い!という感想あり、
ぼくは○○円もらってる!という発表あり。

まだ、ちょっとだけ時間があったので
『365まいにちペンギン』に早口でチャレンジ。



終わったとき、ほおおおおおっと一斉にため息。

その後、数人の仲間とちょっとした事務作業をする。
ちょっと声かけるとさっと手伝ってくださるみなさんとともに、
和やかな時間が過ごせてたのしかったぞなもし。



JUGEMテーマ:育児
| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
かえる絵本
妹から、かえる好きの幼児におすすめ絵本を聞かれたのでリストアップ。
続きを読む >>
| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
『365まいにちペンギン』
今年度初日の朝自習の時間の読み聞かせ。
まずは新任の教頭先生に挨拶に行くと読み聞かせの予定日をすっかり忘れられていた。朝自習の課題について該当学年の担任に連絡をしていただく。

新規メンバーさんもたくさん見学にきてくださった。

わたしの担当は3年生。直前の変更でペアからひとりになったメンバーさんの受け持つ予定だったクラスの元気な男の子たちの顔ぶれを見て、わたしの担当する予定だったクラスと代わっていただく。

最初はざわついていたけれど、挨拶して、まずは『365まいにちペンギン』を。



意外な結末のたのしい絵本。
3年生にはむずかしすぎる計算が繰り返されて、
計算ができない〜のでまたおかしい。

その次に『はだかのおうさま』。
今年度は古典的作品も読むと決めたのだ。
新訳で言葉のリズムが気持ちいい。





いっしょに読み聞かせの会を立ち上げたみやさんと一緒に帰宅しながら、アンデルセンが創作作家であることのスゴさ、すばらしさを話し合い、天についての愚痴も聞いていただく。

昨日、天ったら、買ったばかりのズボンにガムをくっつけて帰ってきたのだ。ガムはなかなかとれなくて、まったく、情けない、と天が泣くまで怒っちゃったんだけど、ネットで調べたらサラダオイルで溶かして取ることができたてよかったんだ、って話。

「天ちゃんにとってはまったくの不運だったのに、怒っちゃダメよう。」と、みやさんにやさしく諭され、「だって腹が立ったんだもん。」って言ってすっきりする。

同じ話を夫にしてもこんな感覚は得られないのだ。
本について語り合い、ともに子育てする仲間がいるって、ほんとにすてきだと思う。


JUGEMテーマ:育児


| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
『坊っちゃん』
夏目漱石、といえば、中学だか高校の教科書に『こころ』が載っていて、国語の成績だけはよかったわたしなのに、『こころ』は当時、ちいいとも理解できなくって、『我が輩は猫である』なんてやたらと題名の有名な作品群もきっとカタブツなんだわ、たぶんつまんないだろうなあ、おもしろいわけないやあ、と勝手に感じて敬遠していた作家なのだが、

今、はじめて『坊っちゃん』読んでいる。

いくらなんでも級に無鉄砲な『坊っちゃん』、
性根小心なパンクでもある。

めっぽうやたらとおもしろいぞー。
今年は高学年でコレ読むぞー。



JUGEMテーマ:育児


| YUKI69 | おはなしおかあさん8 | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/2PAGES >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
+RECOMMEND
+RECOMMEND
ブレイブ
ブレイブ (JUGEMレビュー »)
ジョニー・デップ
+RECOMMEND
+RECOMMEND
妹の恋人
妹の恋人 (JUGEMレビュー »)
ジョニー・デップ
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
ラチとらいおん
ラチとらいおん (JUGEMレビュー »)
マレーク・ベロニカ とくなが やすもと
+RECOMMEND
「いのちのつながり」を
「いのちのつながり」を、子どもたちに残すために。「六ヶ所再処理工場」の本格稼動中止を求めます。パルシステム
ONE MAN TRY
テープカッターONE MAN TRY
ONE MAN FLOAT
PROPAGANDA(プロパガンダ) ONE MAN FLOAT バスプラグ クールグレー
ONE MAN SHY
スタンドライトONE MAN SHY
ONE MAN KEY
Propaganda (プロパガンダ) mr.p - ONE MAN KEY (キーホルダー) ホワイト
モバイル
qrcode
OTHERS
このページの先頭へ