LIFE IS BEAUTIFUL!!

愛でたい日々を

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
『サンタクロースとぎんのくま』
夜ごはん食べ終わったわたしが
まだ食べ終わらない子どもたちに読み聞かせ。

『サンタクロースとぎんのくま』は、月のお気に入り。

天と月とのきょうだい関係が描かれているようなお話。


『グリンピースのいえ』は、わたしのお気に入り。

おいかわけんじさん、愛してます。

『森のいのち』は、天のお気に入り。


月にはわからない言葉がたくさん出てきたけど、
森のいのちが目で見える、うつくしい写真にうっとり。
| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
『おぎょうぎのよいペンギンくん』
朝自習の時間の読み聞かせ。今日は、天のクラス。

チャイムが鳴る前に教室に行くと、がら〜んとしてて、
子どもたちが、半分くらいの人数しかいなかった。
外は秋晴れ、いい天気。

汗びっしょりの子どもたちが順々に帰ってくるのを待つ間、
1、2、3の2の4の5の手遊びをする。

いちにさーん
にのしのご
さんいちにのしのにのしのご

と歌いながら両手の指の数を歌の通りに
折り曲げていく遊び。
みんな真剣で大笑い。

さて、子どもたちがそろったところで、
『おぎょうぎのよいペンギンくん』を取り出す。
「ペンギンくん、出ターーー!」と男子の声。

前半を読んでから、
約1ヶ月もあいだが空いちゃったんだけど、
覚えててくれてうれしかった。



「次に中国の昔話をします。」と前置きして、
『なんでもふたつ』を。

先週、自分で読みながら自分で笑ってしまうという
失敗をしたばかりなので、できるだけ真面目な調子で
読んだのだが、ちょっと固すぎたかな?



読み終わって教室を出ようとすると、
出入り口付近にいた天が
「ママ、いちにさん、もう一回やってよ。」
と言うので、ちょこちょこっとやって退場。

その後、天のクラスでは今日一日中、
帰り道までいちにさん、とやってたそうだ。



読み終えた仲間たちと、日誌を記録しながら情報交換。
とくに、1年生メンバーさんの熱気と工夫がすごくて
たのもしい。

おもしろそうな本を教えてもらったのでメモしておく。





| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 19:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
『りんごがひとつ』
朝自習の時間の読み聞かせ。今日は2年生。
ちょっと緊迫した用事があったので、みやさんにシフトを代わっていただいたのだけど、そこからさらに欠員が出たので、やはり、参加することにした。

月のおともだちのおかあさんSさんに同行。
なんたって、とくとくとくべつ元気なクラスなのだ。

まず最初に、みやさんから教えていただいたばかりの手遊び、いちにさん、にのしのご♪でスタート。もりあがるもりあがる。ええ、とてもたのしいね、これ。

さて最初に、「3びきのやぎのがらがらどん」のエプロンシアター。
やはりお話は覚えられなかったから、
Sさんにエプロンをつけていただいて、
わたしはアンチョコを読みながらヤギ操作で、
Sさんは、トロル操作。

トロルと戦う「がらがらどん」に2年生も、大喜びだ〜。

さて、その次にSさんが『りんごがひとつ』。


すっかりたのしくなったところに続けてわたしが、『なんでもふたつ』。
ああああ、またやっちゃった。
一番おかしいところで、自分で笑っちゃった。

(読み聞かせに行くまで、わたしは、なんて緊迫してたんだろう、とあとから思う。)




んもう、みんなでげえらげえら笑ったところで、Sさんが『へんしんトンネル』を読んで、またげえらげら。



「先生が来るまで読んで!」
「まだ来ないから!」
「もうちょっとだけでも読んで!」と口々に懇願されて、

Sさんに『はやくねてよ』を読んでもらう。



ああ、今日もたのしかった。
やっぱり、参加してよかった。

よそのおかあさんに絵本を読んでもらえるんだもん。
子どもたちと同じ目線でげらげら笑えるんだもん。
与えられるものの、なんて大きなこと。
| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
『びくびくビリー』
朝自習の時間の読み聞かせ。今日は1年生。
同行した、今日デビューのおかあさんYさんの子どものいるクラス。

○○くんのおかあさん!ってのはすごく人気があるのだ。
同じクラスの子のおかあさんが読み聞かせに来るのって、
子どもたちにとってうれしくってたまらないのだ。

はじまるよ♪の手遊びの後で、
まずはYさんの『ねえ、どれが いい?』。



ページをめくるたびに真剣にどれがいいか考えて口々に叫ぶ子どもたち。
すご〜〜く、盛り上がった。

さて,その次には「3びきのやぎのがらがらどん」のエプロンシアター。
エプロンシアターってこういうの↓



メンバーさんのご好意で、市販品を貸していただいたのだ。
お話は覚えられなかったから、
Yさんにエプロンをつけていただいて、
わたしはアンチョコを読みながらヤギ操作で、
Yさんは、トロル操作。

トロルと戦う「がらがらどん」にみんな、大喜びだ〜。

続いて、『そら はだかんぼ! 』。



今度はみんなで、ちんこちんこと大喜びだ!

次に、『びくびくビリー』。



「グアテマラって国知ってるよ〜!!」
みんなノリノリだー!

最後に、『だめよ、デイビッド』。



ああ、今日もお〜も〜し〜ろ〜か〜った!
| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 11:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
『私が学校に行かなかったあの年』
天もすっかり元気になって、やっぱり今朝も「お薬イヤー」と飲まないで登校してしまいました。まあ、いいや。

朝自習の時間の読み聞かせ。
今日は6年生。

まずはいちばん前の子どもに選んでもらった
『いちばんつよいのはオレだ』から。



読み終わるたびに拍手してくれるクラスです。
6年生なのに、こんなにかわいいにゃー。

「フランスの絵本の次はイタリアのお話です。
誰か、イタリア語が話せるひとはいますか?
いませんか?
あー、よかった。では、おばちゃん、
インチキイタリア語さくれつで読みます。」
と、前置きして、
『私が学校に行かなかったあの年』を。



実は、『びくびくビリー』も読みたかったんだけど、
時間切れ。



エヘー、またもや、拍手もらって退場である。
途中から先生がいらしてて、わたし大照れなのであった。
| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
『にゃーご』
先週のお昼休みでの読み聞かせ。
学期に1回くらい、お昼休みの「イベント」を行うのだ。
お昼休みが待ちきれなくて、集まってくる子どもたち。
先生方も何人か見にきていただいた。

まずは、くねくねバージョンの「はじまるよ」の手遊びから。
何回か繰り返しているうちに、会場も満員。

さて、満場の拍手を受けて「くまときつね」を題材にしたパネルシアターから。道具が多いのでナレーターさんも含めて計4人+ピアノを弾けるおかあさんもお手伝いにきてくださって、みんなで合唱もした。

ずるいことばっかりするキツネに、子どもたちが怒り出す。
ずるいずるい、と怒り出す。

ああ、この子どもたちには正義があるのだなあ、と、
パネルを押さえながら笑いをこらえるわたし。

さて次はわたしが『にゃーご』を読む。
思いもよらぬ場面でもげえらげえら笑う子どもたち。

ねえ、よく盛り上がって、たのしかったね。
みんなで、また、いっしょに、たのしもうね。
| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
『おぎょうぎのよいペンギンくん』
H.A. レイ,マーガレット・ワイズ ブラウン
偕成社
¥ 1,365
(2000-09)
朝自習の時間の読み聞かせ。今日は5年生、天のクラス。
『おぎょうぎのよいペンギンくん』を読む。
ぜんぶ読むと25分かかる長編絵本だ。

スタートも遅かったので、時間内に読み終わんないだろうなあ、と思いながらも、どうしても、今日はこれを読んでみたかったの。

だって、かわいいんだもん。ペンギンくん。

かわいい5年生たちは、ちゃんと笑ってくれたんだけど、やっぱり、10分ぶん残った。

「続きは、また次に来るときに読むね〜。」と言ったものの、やっぱりな〜、いかんね。中途半端な感じが残ってしまった。



その後、定例会でシフト決め。思ったよりたくさんのひとが来てくださってよかった。読みあいこする。おかあさんのお話を聞くのも、おかあさんたちに聞いてもらうのも好き。ちょっと疲れがたまってたんだけど、ランチして元気になったぞ。
| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
『ぎょうれつぎょうれつ (BOOKS FOR CHILDREN)』
評価:
マリサビーナ ルッソ
徳間書店
¥ 1,365
(1994-11)
市内の学校で読み聞かせをやってるおかあさんたちと、クリスマス会の相談。
さて、もう、クリスマスなんだよ。

その中で出てきたのが、この、『ぎょうれつぎょうれつ』。

「ごはんですよ〜」と呼んでも呼んでも来ない息子は、な、なんと。

そこでおかあさんがどうするのかがすてき。
ほか〜、となります。
| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
『そら はだかんぼ!』
今学期最初の朝自習の時間の読み聞かせ。
わたしはKさんと2人組で2年生のとびきり元気なクラスの担当。

まずは、はじまるよ♪の手遊びを、くねくねバージョンで。
(くねくねバージョンでやってみたかったの。元気なクラスだからこそ、たくさんの子ども達がいっしょに盛り上がってくれて嬉しかった!!)

さあて、まずは、『そら はだかんぼ!』
やあ!ウケたウケた!
もーうう、ページをめくるたびにお話が進むたびにその意外性にみんな大喜びだ!


つぎにKさんが、『ふしぎな たね』を。
安野さんの絵がいいねえ。
長めで複雑なお話だが、興味津々で聞いてた。



かわってわたしが、『きょうはこどもをたべてやる!』。
女の子のまさかの行動に、ええええーーー!?と、子ども達。



次にKさんが『さんぞうほうしのかえりみち』。
そうだ、運動会で孫悟空になり切ってダンスした学年だもんね。
さすがの選本。



最後に「一分でもいいから読んで!!」の声が出て、
『だめよ、デイビッド』。



「うわーーー、ウチのお母さんみたい…」と口々に言ってた男の子の中の一人が、読み終わった後で近寄ってきて、この本を、きゅっともって、
「あのね、また、このクラスでね、この本読んでね。」って言ったの。

ああああ、なんてかわいいデイビッド!!
| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
『スパゲッティになりたい』
昨晩は車で、夫を駅まで迎えに行くはずだったのにそれほどの雨ではないから、と、断られて待ってたわたしは、電話を切った後でどんどん激しくなる雨に心配が募り、様子を見に外に出て行った。

とおくに人影。
激しい雨風の中、ずぶずぶのびっしょぬれで歩いてくる夫。
胸がきゅうとする。

近くまで行って声をかけると
「なにしてるん?」
と怒られた。

(お風呂に入ったあとだったから俺はせっかく断ったのにどうして出てきているの?という意味だったと、あとから思う。)

そのまま、ブリブリ怒って先に帰宅してしまった夫の怒りっぷりに怯える子ども達とスネちゃったわたし。

もう、こんな夜にはね、絵本ですよ。読み聞かせですよ。

ってわけで奮発して読んでるうちに、月が上向いて眠ってしまった。









お話してるとちゅうで、子どもが眠ると、満足感がある。



これは、わたしが夏休みに読んだ本。



すごくよかったわ。
| YUKI69 | おはなしおかあさん6 | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/2PAGES >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
+RECOMMEND
+RECOMMEND
ブレイブ
ブレイブ (JUGEMレビュー »)
ジョニー・デップ
+RECOMMEND
+RECOMMEND
妹の恋人
妹の恋人 (JUGEMレビュー »)
ジョニー・デップ
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
ラチとらいおん
ラチとらいおん (JUGEMレビュー »)
マレーク・ベロニカ とくなが やすもと
+RECOMMEND
「いのちのつながり」を
「いのちのつながり」を、子どもたちに残すために。「六ヶ所再処理工場」の本格稼動中止を求めます。パルシステム
ONE MAN TRY
テープカッターONE MAN TRY
ONE MAN FLOAT
PROPAGANDA(プロパガンダ) ONE MAN FLOAT バスプラグ クールグレー
ONE MAN SHY
スタンドライトONE MAN SHY
ONE MAN KEY
Propaganda (プロパガンダ) mr.p - ONE MAN KEY (キーホルダー) ホワイト
モバイル
qrcode
OTHERS
このページの先頭へ